インフルエンザ予防でカビが繁殖!?正しい加湿してますか??

LINEで送る
Pocket

冬は乾燥が気になる季節。

子どもがいると、ウイルスの感染予防にと乾燥には敏感になってしまうものですね。

「加湿しても追いつかない・・・」なんて思ってお部屋をびちょびちょにしていませんか??

過剰な加湿はカビの温床を作り上げてしまいますよ:;(∩´﹏`∩);:

寝室を加湿しすぎてしまい、クローゼットの中をカビだらけにしてしまったというケースも珍しくはありません。

家族をウイルスやカビから守るために、正しい加湿について知っておきましょう!

快適な湿度と危険な湿度

 

快適な温度と湿度の関係は難しいですね。とってもわかりやすい表を見つけたので参考にしたいなと思います♪

これはエンペックスさんのサイトにありました表です。赤ちゃんやお年寄り、部屋の用途に分けて快適な温度と湿度まで示されています(*’ω’*)

 

引用:http://www.empex.co.jp/support/thfaq/thfaq.htm
引用:http://www.empex.co.jp/support/thfaq/thfaq.htm

 

冬はガンガン加湿してしまいがちですが、カビは健康の大敵です!

湿度
引用:http://www.daikin.co.jp/naze/html/d_2.html

温度が28℃なら湿度50%が快適♪湿度を80%以下でカビをおさえることができるみたい。

 

 

でも逆に乾燥しすぎるとウイルスが活発になってしまいますよね。

引用:http://www.daikin.co.jp/naze/html/d_2.html
引用:http://www.daikin.co.jp/naze/html/d_2.html

室内が22℃の場合、湿度が50%あればウイルスの働きは弱まります。

 

 

・・・と、いうことで、温度と湿度を把握するべく、「温湿度計」を買おう!となりました(*‘∀‘)

 

 

便利でおしゃれな電波時計付温湿系

電波時計がもうひとつほしかったので、電波時計付を探してみました。ポイントは、

・コンセントアダプター不要
・シンプル
・おしゃれ

ニトリでも1,000円しない電波時計+温度+湿度計があるとネットで見て、予算を下げて(笑)探すことにしました。

↑シンプルなものや・・・

↑壁掛けのアンティーク調・・・ん?これは電波時計としても安くていい!

他にもグラデーションになる上品なデジタルタイプもありましたが、電源につなぐのは邪魔かな・・・

 

しかし、湿度計は3年くらいで消耗するもの(正確でなくなってくる)らしいので、電波時計とそれは別で考えたほうがよさそうだという事に・・・

 

 

正確な温湿度計はどれ??

使用する環境や、個体このものの差も多少あるのかもしれませんが、「正確でない」という口コミが少ないもので、信頼できる温湿計がいいなと思い、たどり着いたのは

 

EMPEX(エンペックス)の温湿計

 

私が調べたときは最安値はこれ↓

 

さらに正確に計れるスーパーEXシリーズなど、グレードがあります。

 

他にも、シンプルでおしゃれな中心の色が変わる置き掛け時計も♡こちらも楽天よりアマゾンが安かったです。

Amazonでその他のエンペックスを探す

 

エンペックスは、赤ちゃんの沐浴に使うかわいい湯温計などもあります。

 

 

湿度計を利用して正しい加湿を☆

 

乾燥すればインフルエンザが飛び交うし、加湿しすぎてもカビが生えるし・・・

家族の健康のために加湿しているのにカビを繁殖させたのではガッカリです。

今年は湿度計でしっかり湿度管理したいと思います♪

 

ちなみに・・・

我が家が購入したのはお顔のマークでわかりやすい♪温湿計

こどもも一緒に湿度と温度に興味をもってくれるかな?と期待して(*^_^*)セール価格なのも◎

 

 

LINEで送る
Pocket