昔の知恵でご飯をおいしく保存!人気の「おひつ」はこれ!

LINEで送る
Pocket

昔からの文化、おひつでご飯を保存する・・・

これが最近見直されていて、流行っています!

おひつの良さとは?

どんなおひつが売れているのでしょう(*^^*)??

炊飯器で炊いたお米をそのまま放置してしまうと
ご飯がカチカチになってしまいますよね(´・ω・`)

でもおひつなら、余分な水分を気が吸収してくれるので
ご飯がべちゃべちゃにならずに
冷めてもおいしさがキープできるのです。

また、昔ながらのヒノキできたタイプは、
ご飯に木のこうばしい香りがほんのり移り、
また違ったおいしさを味わうことができます。

ごはん好きにはたまらない!
高級料亭のような味わいに♪

 

 

木のお手入れが大変そう・・・という方には
現代の技術でおひつの良さを再現、
セラミックのおひつが人気!

楽天のおひつランキング1位を
20周連続獲得のセラミックおひつならご飯がおいしい!

レンジ対応で、さらに直火OKだから
そのまま火にかけておじやなども簡単にできるのも人気の秘訣!

 

 

 

やっぱり伝統的な木の香りがするおひつがいいという方は
まげ輪おひつや木曽さわらの木製おひつがおすすめ(*^^*)

 

 

 

 

木製でも金具を使っていないものは電子レンジOKのものも♪

日本人にとって、主食のお米がおいしくたべられるということは
とっても重要ですよね!
おいしいお米は幸せな気分にさせてくれます♪

昔から使われているおひつの魅力、気になります(*^^*)

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket