昔の友達への年賀状のメッセージは??

LINEで送る
Pocket

“昔の友達”って、ちょっと誤解を招いてしまったかもしれません(笑)

もちろん今でも友達と思っているけど、まったく会えない地元のお友達連絡もとってないお友達

そんなお友達への年賀状のメッセージって悩みますよね・・・

よくある「昨年は大変お世話になりました」のところから、すでに違和感(´・ω・`)

感じませんか??

今年はそういう親戚のついでに出したみたいな年賀状から脱却すべく!

会えない友達にも違和感のないメッセージ、それでいて親戚にも出せるメッセージを探してみました。



 

連絡もとってない友達にお世話になってるか??

大人になってそれぞれの生活があったり、就職などで疎遠になってしまうと、それほど近況についても連絡を取り合うわけでもなく・・・

だからといって興味がないかというと、そういうわけでもなく。

元気かな?って思ったりして・・・

せめてこういう年賀状という機会に近況報告しあえたらと思いませんか??

でも、たまにだからこそ、メッセージに違和感があるのはちょっと気になります。

もちろん、これまで関わってきたことのある人に対して、感謝の気持ちを持つことは大切ですが、

「大変お世話になりました」

は違うと思うんです。

時間が経つにつれ、お互いの距離感も図りにくくなりますし、お友達が年賀状に対してどのように考えているのかもわかりませんし・・・押しつけがましくなってしまうのも嫌ですよね。

今は、フェイスブックメールなどで済ませたいという人も増えてきていますよね。

こういうありきたりでマッチしてない年賀状は、なんか白けてしまうと思うんです。

 

 

疎遠な友達でも気持ちの良い年賀状メッセージって何だろう?

 

やっぱり、白々しい「お世話になりました」より、素直に「元気かな?体に気をつけてね♪」っていう気持ちを伝えられたらいいんじゃないかなと思います。

でも、あまり砕けた言い回しだと、今度は親戚用や“本当にお世話になった人(笑)”への年賀状は別バージョンを作成しなくてはなりません。

それも面倒ですよね。そこで色々調べてこれにしました!!

 

「皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます」デス!!

 

さらに一言添えれば、わざとらしい年賀状にはなりませんね♪

年賀状の作成は大変ですが、気持ちの伝わる年賀状はきっと喜んでもらえるのではないでしょうか(*’ω’*)



 

LINEで送る
Pocket